So-net無料ブログ作成

露天風呂?、野天風呂?どう違う? [温泉]

【ソネ風呂混浴露天の会】

温泉ブーム中にあっても、特に露天風呂の人気が温泉地や宿・ホテルの選択に大きな

ウエイトをしめるようだ。

露天風呂付き個室なども売りだ。 でも、中には露天は露天でも、屋上に枠囲みしただけで、

雨が降ったら傘をささねばならぬなど、風情もなにもなく ただ展望台代わりというのもある。


やはり、露天風呂というからには、自然石や岩やちょっとしたせせらぎや、若干の木立とそ

れに、ひそやかさが少し感じられるのがほしい気がする。

ところで、露天風呂と野天風呂とは、どうちがうのだろうか?

草津温泉も妙高高原も野天風呂だった。 九州は総じて露天風呂と呼んでいるようだが、

その訳を知りたいと思う。

さて、日本で最初の国立公園の雲仙ビードロ美術館に併設されているスパハウスを久しぶり

に訪ね、樹齢二千年の屋久杉を輪切りにした風呂や楠風呂、桧風呂などに浸ったあと、外の

階段下にある露天風呂に足をはこんだ。

小さいながらも、露天風呂らしい条件?を整えている。 ちょっと嬉しかった事は、いつも美しい

山の紅葉がすっかり終わっていたのに、この風呂の周りのわずかに数本の紅葉が錦をなして

競っていた事だった。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 1

コメント 2

sumeru

はじめまして。
「露天の会」番頭のtoです。
紅葉を愛でながらの「露天風呂」は、最高ですね。
レポート、ありがとうございました。

以前、どこかでコメントしたなって思って、やっと探してきました。
*****
露天風呂は、屋根が半分以下、三方が開放されているところ。
野天風呂は、屋根、四方壁共に無しのところ。
*****
・・・だ、そうです。(^^
まあ、判断はその温泉次第なんでしょうけど。。。(^^;
私も、知りませんでした~。
by sumeru (2005-12-10 14:15) 

toyoichi

>toさま
コメントありがとうございます。
勉強になりました。
どちらにせよ、野外の風呂は開放感があり、
気持ちがいいですね。
気持ちのリフレッシュにはもってこいです。
by toyoichi (2005-12-10 23:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。