So-net無料ブログ作成
検索選択

長崎工業高校ヨット部、全国高校総合体育大会優勝祝賀会。 [よろこび]

平成20年度全国高等学校総合体育大会で、見事金メダルに

輝いた長崎工業高等学校ヨット部(女子)の優勝祝賀会が23日、

ウエルシティ長崎で開かれた。 全

国的な大会での日本一の快挙は、ものづくり大会や各種の資格取得

などでは幾度もあったが、スポーツでの日本一は、学校創立71年の

歴史で初めて手にした栄光であった。

長崎工業高等学校ヨット部の歴史は、まだ浅い。

平成15年度に「ヨット愛好会」として発足、翌16年にはいきなり長崎県

大会、全九州大会で優勝し、17年度から「ヨット部」に昇格し、以来

長崎県大会では連続優勝を続けており、九州大会、全国規模の大会

でも常に上位入賞して来ている。

特に「全国高総体」では、平成18年度、19年度での準優勝を経て、

ついに今年初優勝に輝いた。

ここに至るまでの、数々の快挙は、専ら三嶋由之監督が情熱の全てを

打ち込み、献身的な努力を重ね、ジュニア層から珠玉を磨き上げるまで

の自己犠牲と、卓越した指導力によるものである。

この嬉しい祝賀会には、県教育委員会、体育協会、競技関係者、歴代の

校長はじめ旧職員、現職員、育友会、同窓会員など120余名が出席し、

北村彩乃キャプテン以下7名の選手の労をねぎらい、当面する10月の

大分国体など、将来に向かってさらに躍進を続け、オリンピックを目指す

期待を込めた。

080923_1504~0001.jpg  080923_1409~0001.jpg
080923_1341~0001.jpg  080923_1303~0001.jpg
080923_1409~0002.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。