So-net無料ブログ作成
検索選択

九電長崎電力所OB会。健康を喜び合う。 [よろこび]

九州電力に勤務していた42年間を凝縮する集いが、いくつもある。

全体の九電九友会、通信部門の通友会、長崎電力所OB会、

労働組合の電産会、全九電同友会など、その都度できる限り参加

して昔を懐かしむ。

殆どの場合、現役世代のお世話により懇親会が開かれ、OB達は

昔に戻りそれぞれが過ごした時代のエピソードを語り、その時だけは、

きちんとした往事の縦社会になる。

電力所という機関は、九州電力(株)の、電力輸送部門を受け持って

いる。つまり、送電、変電と小発電所、通信部門及び事業所の

事務担当部門から組織されている。

時代の変遷はあるが、直接お客様と接する機会が少なく、いわば

社内の技術者集団で、連帯感も強いが「専門家肌」も多い。

年1回の電力所OB会が11日夜、ウエルシティ長崎で開かれたが、

やはりいつもと同じ話ながら、先輩を立て合って盛り上がった。

090311_1813~0001.jpg  090311_1814~0001.jpg
090311_2030~0002.jpg  090311_2031~0002.jpg
090311_2030~0001.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。