So-net無料ブログ作成
検索選択

元気な西坂っ子。西坂小学校創立90周年記念式典。 [行事]

大正8年6月2日に、創設された西坂尋常小学校は、大正11年4月1日に

高等科が併設されたが、昭和8年5月の火災と、昭和20年8月9日の

長崎原爆により、完全に消失した。

その後は、長崎市、学校、西坂地域の皆さん、育英会など、各団体、個人の

協力により、歴史を重ね、昭和44年の創立50周年からは10年毎の周年行事

を実施してきており、6月26日に90周年記念式典が行われた。

この間には、特徴のある教育実践校として、文部省や長崎県教育委員会、

長崎市教育委員会などからの研究校の指定を受け、数々の成果を発表して

来ている。

特に、道徳、算数、音楽、同和、いじめ、英会話、国際理解などでの研究と

実践などでは、先進的でそれぞれに表彰を受けている。

また、全日本小学校ホームページ大賞にむけては、2年連続長崎県代表に

選ばれた。

歴史を振り返れば、児童数も最大時には2、000名を超え、昭和10年代には、

毎年の卒業児童が350名を上回っていた。

昭和35年からの数年間も180名以上が巣立っており、最近の卒業児童が

年20名台と言うのは、典型的な斜面地の少子高齢化の深刻さを物語っている。

記念式典後のアトラクションでは、全校生徒100余名が、1・2年生の群読、

3・4年生の合唱、5・6年生の西坂ソーラン(踊り)に全員が参加して大きな声を

上げ、思いっきり躍動して、喜びを心と体で表現したチームワークの素晴らしさで、

参加者の感動の涙を誘った。

全校児童の顔と名前をお互いに知り合っている「みんな仲良し」との発表には、

感心した。

小規模校が学校選択制により深刻な状況に置かれており、それを放置して

「統廃合」を考える事など論外だと思った。

元気な西坂っ子達よ!感動を有難う。

090626_1118~0002.jpg  090626_0958~0001.jpg
090626_1049~0002.jpg  090626_1051~0001.jpg
090626_1105~0001.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。