So-net無料ブログ作成
検索選択

天才少女の見事なダンス。小江原西部自治会。第18回夏まつり。 [お祭り]

22日(土)18時から、小江原西部自治会(松田 宏会長)の第18回夏まつりが開かれ、

真夏の夜のひとときに、周辺自治会の会長など多数の来賓が招待され、町民家族も

総参加で大変な賑わいであった。

私も、22年前に、当時は「欠陥団地」であった「西部団地」を、自治会役員を中心に

組織づくりから始めて、3ヶ年間で小江原ニュータウンに連係した団地に大改造した

実績から、「自治会顧問」に任ぜられ、会員と同じ扱いを頂いている。

その縁もあって、複数の子どもたちの月下氷人もつとめた。

今では、どの家庭も孫たちが増え、この日は浴衣姿の子どもたちが目立って可愛らしかった。

恒例のビンゴゲームの後、この町の「天才少女」のダンスが披露された。

何年も前からソロでモダンダンスを踊り、皆さんから喝采を浴びて来た少女は、今8歳の2年生

とのこと。躍動感あふれる正確・華麗な踊りで観衆を魅了した。

まつりのハイライトには、空くじなしの豪華賞品を並べた福引きが準備されており、1~2家族

単位のテーブルは、家族団らんと交流の場で、ほろ酔い気分の高まりも、豪華賞品を引き当てた

喜びで更に高揚していた。

夏祭りで一息つくと、高原地区小江原には、すでに秋の気配も漂っていた。

090822_1930~0001.jpg   090822_1830~0001.jpg
090822_1835~0001.jpg   090822_1831~0003.jpg
090822_1923~0003.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。