So-net無料ブログ作成
検索選択

9月定例市議会。1日(火)開会。緊急経済対策などに補正予算46億円。 [市議会]

長崎市議会の9月定例会は1日から18日の日程で開催される。

8月25日(火)にそのための議会運営委員会が開かれ、付議事案、予算案、

会期日程などが論議された。

付議事案は、人事2件、条例8件、その他7件、予算9件、決算3件、報告3件、

合計32件で、議会最終日に20年度決算議案13件が追加上提される。

補正予算案は、一般会計45億8千万円、特別会計6億5千8百万円、

企業会計4千万円、合計52億8千万円に上る。

このうち、緊急経済対策として、雇用対策、観光振興、中小企業支援、

子育て支援などに、25億円余を充てる。

特に「スクール・ニューディール」の一環として、学校施設の耐震化、エコ化、

情報通信機器整備費などが計上され、教職員全員に校務用コンピューターを配備し、

デジタルテレビを普通教室に1台、電子黒板を各校に1台づつ配備し電子化が計られる。

観光振興では「龍馬伝」を生かした対策を強化する。

また、使用停止中の稲佐山「スカイウェイ」の撤去費2億4千5百万円も盛り込まれた。

市政一般質問は、9月4日から9日まで行われ、20名が質問する予定である。

私も、教育行政、衛生公社問題、地域課題などを取り上げて、1時間の質問を行う。

070907_1505~0001002.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。