So-net無料ブログ作成
検索選択

イチローおめでとう。未踏の大記録達成を祝う。 [できごと]

世界のプロ野球界で前人未踏の記録とされていた、8年連続200本安打の記録を

108年振りに9回連続に塗り替えて世界一となったイチローが、テレビカメラの前で

喜びを語る胸に、「9」をデザインしたペンダントが輝いていた。

そして本人からその意味を聞いた。

年間262安打の大リーグ新記録を樹立し、9回目の首位打者を手にした2004年に、

弓子夫人から贈られた記念のペンダントである。

その時の夫婦での誓いは、イチローが達成すべき次なる目標は、今まで誰も達成して

いない9年連続での200本安打であった。

5年前の話だから「出来ればいいね!程度の夫婦での誓い合いだった」とは言え、

4年連続の時点から、5年先を目標にしたことにも驚き、それを達成したことの精神力と

体力の自己管理、技術の錬磨に敬服するほかはない。

9年連続9回目の200本安打の世界記録は、見事に達成された。

「他人と戦わなければならない事からの解放感と喜びがある」と話すイチローの言葉には

実感が込められており、脳裏には、すでに新たな目標に立ち向かう自分との戦いが

画かれているのであろう。

「現在は結果ではなく、努力の過程である」と言うイチローの謙虚な至言に限りない

求道者の真髄を知らされる。

99.99999・・・パーセント(テンナイン)は、100パーセントではないが、

極限の純度を表す理想だが、彼は、100パーセントを目指しているように思う。

全く別の話ながら、私も「9」にはこだわりがある。

妻の誕生日が2月9日、私は3月9日、義弟は8月9日、結婚記念日が1月19日、

長男の誕生日が12月29日だからである。

「9」は「10ではなく、まだその前である」ことを認識した。

090915_0827~0001.jpg  090915_0828~0001.jpg
090915_0827~0002.jpg  090914_1650~0003.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。