So-net無料ブログ作成

阿修羅の観賞に、あきらめ感。200分待ち。 [展覧会・美術館・博物館]

9月27日(日)まで、九州国立博物館で開催中の「阿修羅展」は、まさに人気沸騰の日々

が続き、15日現在で52、7000人を超える入館者を数え、九州国立博物館開館以来の

入場記録となっているそうだ。

9時30分開館に備えて、早朝7時には開かれる駐車場は直ちに満車。

博物館も10時頃からのピークには、4時間待ちが常態化し、今日14時頃の問い合わせでは、

200分の待ち時間だと知らされた。

土日には、2万人、平日でも1万3千人を大きく超え、最終閉館日までには、80万人に

達する勢いだと聞かされると、長崎市の興福寺からも、貴重な仏像などが出展されており、

先日も入館出来ずに引き返したので、是非とも観賞したいのだが、帰りの時間程を考えると、

諦めなければならないかな?と沈んでいる。

090905_1723~0001.jpg  090905_1642~0001.jpg
090905_1642~0003.jpg  090905_1645~0002.jpg
090905_1648~0001.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。