So-net無料ブログ作成

国連ロビーでの原爆展。「日本被団協主催」

今回の「NPT再検討会議」成功にかける日本共産党の意気込みは、日本の各政党の無策振りを大きく引き離し、群を抜いていた。国連に入場するために必要な「IDカード取得」の長蛇の列の後ろ付近で、みんなと一緒に牛歩する志位委員長以下数名の国会議員の姿があったし、ピース・ウオークに参加している皆さんに沿道に立って、シャツ姿で激励する志位委員長の姿勢は好感をもって大衆に受け入れられていた。5月3日16時頃には、国連2階ロビーでの「広島・長崎原爆展」がオーブンした。若干の被爆資料に写真、記録など、従来の何倍ものスペースが確保され、広島・長崎・そのほかの国々の被爆資料が展示され、オープニング・セレモニーが行われた。国連、国、都市その他関係者の協力のもとに、日本被団協が中心的な役割を受け持って実現したものて、秋葉広島市長、田上長崎市長、坪井日本被団協代表委員などが挨拶されたあと、テープカットが行われて公開された。ここにも志位日本共産党委員長以下国会議員の姿があり、川口順子元外務大臣も見えていた。(5月3日)
100503_0505~0001.jpg100504_2151~0001.JPG100504_0509~0001.jpg100504_0515~0001.jpg100504_0534~0001.jpg

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 2

ますだ

東洋一さん、お久しぶりです。香焼民診の増田です。NPTへの参加、お疲れさまでした。お姉さん(キヨミさん)も行かれていましたね。テレビでも見かけましたし、長崎新聞でも写真が映っていました。一昨日でしたか診療所で元気なお姿をお見かけしましたが、あのちっちゃなからだはまだまだエネルギーにあふれているようで、本当に敬服しています。東洋一さんががんばっておられることとの相乗効果になっているのかもしれませんね。
by ますだ (2010-05-14 16:44) 

toyoichi

>ますださん

ありがとうございます。
姉は一番元気でした。
今後ともよろしくお願いします。
by toyoichi (2010-05-16 17:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。