So-net無料ブログ作成
検索選択

ルンビニ周辺。日本山妙法寺。笠井ホテル。(5月17日) [視察]

ルンビニでの宿舎は、日本人経営の「笠井ホテル」であった。

カトマンズからルンビニへ向かう飛行場で、秋葉、田上市長様ご一行と初めて

合流したが、此処では同宿となった。

「笠井ホテル」はルンビニ園建設計画の中に組み込まれた高級ホテルで、

構想10数年、ようやく昨年オープンしたばかりの新しいホテルである。

広大な緑の中に、農園を備えて、少々の果物野菜類を自家栽培しているとの

話であった。設備の快適性に加え、社長夫妻が先頭に立って完璧な接遇に

努められていて、その親切さが伝わって来た。

近くに、日本山妙法寺の仏舎利塔が新築され落慶を待つばかりで、日本から

式典準備に来られていた僧侶の中に知人を見つけ、お互いに外国での出会い

不思議な縁を感じさせられた。

早朝から、姉と二人で持参の線香を手向けてお参りしたが、アジアでは最大規模の

仏舎利塔だと説明された。

長崎原爆の写真パネルの常設展示も依頼して快諾を得た。

110517_1103~01.jpg110517_1100~01.jpg110517_1045~02.jpg110517_1046~01.jpg110517_1054~01.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。