So-net無料ブログ作成
検索選択

反原発アクション1000万人署名と行動。長崎でも集会とデモ行進。(9月19日) [活動]

「ノーモア・ナガサキ、ノーモア・フクシマ」をスローガンとした「原水禁・平和フォーラム大集会」が9月19日13時30から長崎水辺の森緑地で開催された。

長崎県被爆者手帳友の会(井原東洋一会長)も実行団体に加わり、全国署名と行動に参加した。

長崎県集会には、佐世保、北松、東彼、大村、諌早、長崎、島原などの各地から、凡そ700人が集まり、「サヨウナラ原発」「原発無しで暮らそう」「原発無しでも電気は余る」などアピールしながら 繁華街をデモ行進した。

東京・明治公園での「さようなら原発集会」には、予定の5万人を超える6万人が参集し、ノーベル賞作家・大江健三郎さん、経済評論家・内橋克人さん、作家の落合恵子さんらが、壇上から原発に抵抗する意志を表明し、都心へ向け三方面へ分かれてデモ行進したと伝えられている。

この日は全国各地で同じ目的の集会が行われた。
 長崎市議会議員 井原東洋一

110919_1426~02.jpg 110919_1434~01.jpg

110919_1425~02.jpg 

SN3Q0034.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。