So-net無料ブログ作成
検索選択

東京電力(株)。福島第1原子力発電所メルトダウン隠蔽を謝罪。

東京電力(株)は、5年前の福島第1原子力発電所事故で、複数の原発が、炉心溶融(メルトダウン)に陥り、発電所周辺への放射能汚染による極めて深刻な事態にあったことを隠蔽していた。この度社長が初めて公式に謝罪した。この事は、過酷事故の当初から、専門家たちによって指摘されていたにもかかわらず、ひた隠しにし第三者委員会なる「サクラ集団」には、政府意向に沿ったかのような報告を行い、第三者委員会もその事を鵜呑みにして調査することもなく追認した。前社長の隠蔽を意図的なタイムラグで批判をかわすという悪質な手口は、悪い奴らの常套手段である。株主総会を前に社長がやっと公式に謝罪した。当然にも、それで重大な人的災害の責任が決して免罪される訳ではない。(反原発電力労働者全国連絡会議代表・井原東洋一)
KIMG0278.JPGKIMG0285.JPGKIMG0241.JPGKIMG0299.JPGKIMG0323.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。