So-net無料ブログ作成
検索選択

南相馬市避難指示。政府が今日から解除。

東京電力福島第1原発から20キロ圏内の南相馬市小高区全域と原町区の一部3487世帯10807人が今朝の0時から帰還対象となる。しかし、空間線量は、長崎などの約10倍を超えており、南相馬市内の幼稚園では、園内の樹木や生垣を全て伐採している。放射能が滞留するかららしい。今のところ、帰還に備えて自宅に泊まる準備を申し込んでいるのは、2割の2千人に止まっている。若い人々は、危険地域を避ける。応じなければ、補助金の打ちきりが待っている。東京電力も政府も責任をとらず、困難を地方自治体に押し付ける。そんな馬鹿な!。と思うのが普通。(福島と長崎をむすぶ会共同代表・井原東洋一)

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。