So-net無料ブログ作成
検索選択

片渕4・5丁目自治会・環境部研修旅行。1月23日(日)、一行18名。 [自治会]

片淵4・5丁目自治会(井原東洋一会長)は、自治会役員全員が「リサイクル推進員」である。

第3日曜日を推進日として、自治会員の協力を得ながら、紙、ダンボール、ビン、アルミ

などを収集し、整理してリサイクル業者に引き渡し、ゴミの減量と資源の有効活用に

取り組んでいる。

毎回2トン車2台ほどの実績を重ね、販売益と長崎市からの補助金を合わせて、年間では

20万円程度の利益を得ている。

この作業には、役員以外にも恒常的に協力している会員があり、最低でも年に一回の研修旅行

を実施している。

1月23日(日)は、南島原市の「口之津歴史民族資料館・海の資料館」を見学した。 

三井物産が三井石炭の輸出港として専ら、水深が深い天然の良港である口之津港を利用して

繁栄を極めた当時の資料や、その後も「日本一の船員の町」を誇った口之津船員が、

海外各地から持ち帰った珍しい民芸品などが展示されている。

また、繁栄の歴史の裏面では、「カラユキさん」の悲哀の現実があり、一家の犠牲になって

遠い異国での悲惨な物語が隠されている。

与論島からの移住労務者の苦闘も繁栄の裏面史にきざまれている。

原田建夫館長のユーモア溢れる説明にすっかり引き込まれ、理解が深まった。  

長崎市議会議員 井原東洋一

110123_1604~0001.jpg  110123_1115~0004.jpg
110123_1100~0001.jpg  110123_1040~0003.jpg
110123_1048~0001.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

片渕4・5丁目第18回文化祭。売り上げも順調。 [自治会]

片渕4・5丁目自治会(井原東洋一会長)の文化祭が第18回目を数えて30日に開催された。

絵画、南画、ちぎり絵、書、写真パッチワーク、工芸品、盆栽などのほか、公民館講座

学んだ作品や廃油石鹸手作り総菜、おはぎ、など即売品も数多く展示され、午前10時の

開会を待ちかまえたように、沢山の人々が詰めかけ盛況であった。

受付担当は、早々と売り上げ目標達成を喜び、お金の途中計算にも恵比寿顔。

傘布の廃物利用や残り布で作った帽子、前掛け、袋ものなど暖かみのこもった手作り小物など

完売。バザー商品も人気が高かった。

昨年までは2日間だったのを1日間に短縮したが、文化・婦人部だけに任せず、会場作りから

後片付けまで全役員総係りのこの行事は当分の間「事業仕分け」の対象には成らない。

市議会議員 井原東洋一

101031_1205~0002.jpg  101031_1219~0001.jpg
101031_1407~0001.jpg  101031_1431~0001.jpg
071103_1344~0002.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

伊良林平自治会敬老会。子どもたちから金メダル。 [自治会]

伊良林平自治会(針屋武士会長)は、一足早く13日(日)に敬老会を開催された。

ここでは75歳以上を対象にしているそうだが、参加者には日頃から町起こし活動に

積極的に参加されている高齢者が多く、殆ど顔見知りの現役の皆さんである。

90歳以上が12名、最高齢が99歳、98歳が2名と発表された。

山下副会長が主催者を代表して、高齢者に労いの言葉を述べられた。

来賓では市長に代わって智多副市長から丁寧なお祝いの言葉、吉原孝議長、

西岡武夫参議院議員夫人からもお祝いの言葉を頂いた。

風頭景観振興会の常任参与に任ぜられている私は、「龍馬伝の主役は、

一時期福山雅治さんに譲るとしても、私たち亀山社中ば活かす会と

それを支えて頂いている皆さんは、20年前から龍馬と共にあり、今後もこの地域の

主役として、龍馬が目指した理想社会の主役であり続けましょう」と激励した。

参加者は、子供会の皆さんからの、難解なクイズに頭をひねりながら、回答すると

金メダルを頂き、皆さん童心にかえった。

090913_1035~0002.jpg  090913_1047~0001.jpg
090913_1056~0002.jpg  090913_1158~0002.jpg
090913_1200~0001.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

花火見物。片淵3丁目自治会・役員家族慰労会。 [自治会]

片淵3丁目自治会(大澤和彦会長)では、例年、夏の花火見物を兼ねて

自治会役員の家族慰労会が開催される。

日頃何かと苦労かけている連れ合いへの感謝の集いである。

この会に私も毎年ご招待を頂き、23日(日)は、ホテル・ニュータンダ

屋上ビヤガーデンが会場であった。

懇親・懇談の熱が高まり座席があちこち入れ替わる頃から、花火が始まった。

30メートルもの屋上からは、真横に見える花火も少なくない。

時折ドーンと大音響があがると、大尺物が夜空の高いところで大輪の花を開かせる。

喝采!である。花火のあの一瞬の輝きが美しくもあり、もの悲しさも漂う。

それに命を賭けている花火師の意気込みと、長岡の三尺花火に思いを馳せた。

ひときわ大きな音が響き最高の高さで空いっぱいに広がったしだれ桜を観たところで、

慰労会の目的も達せられ乾杯となった。

090823_2136~0001.jpg   080727_2121~0004.JPG
080727_2121~0003.JPG   090823_2050~0003.jpg
090823_2139~0002.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

地球温暖化対策。環境部の啓発ビデオを自治会でも上映。 [自治会]

地球温暖化は、この地球に住む全ての生物に深刻な影響を及ぼしているのに、

まだまだ殆どの人々が、他人ごとに終わっている。

フライパンの上のカエルは、下から熱しても徐々に上がる熱さを感じないらしい。

これは、地球上の人間を例え話にしたものである。

ここはやはり、行政が先んじて一大キャンペーンを繰り返し推進し、我が身に及んでいる

事を認識して、実行する世界的運動にしなければならない。

090724_2018~0001.jpg  090724_2019~0001.jpg
090724_2020~0002.jpg  090724_2021~0001.jpg
090724_2025~0002.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

資源物回収日。早朝作業。 [自治会]

我が町では、毎月第3日曜日に、早朝8時から資源物を回収している。

ビン、アルミ缶、ダンボール新聞雑誌など町内6ヶ所の保管場所へ、各自が持参する。

18名のリサイクル推進員が、きれいに束ねたり、種類別に整理して、業者に引き渡す。

販売益に長崎市の補助金を加えると、年間30万円近い収入で、自治会財政に資する。

自治会費月300円、年間3600円の低額を維持しながら、成人祝、節分祭、入学祝、

子ども祭り、精霊流し、夏祭り、敬老会、慰安旅行、餅つき、物故者への弔意など諸行事

を継続出来るのは、町内役員のボランティア活動の賜物である。 苦労している人々の

流す汗はいつも光っている。

活動に参加しない者、顔の見えない者からの故なき苦情には、どの町でも苦労する。

090719_0958~0001.jpg  090719_0957~0002.jpg
090719_0958~0002.jpg  090719_0957~0001.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

小江原西部自治会総会。松田 宏会長再任。 [自治会]

顧問に任ぜられている小江原西部自治会の総会が開かれた。

平成20年度の事業経過と収支報告、監査報告が満場一致で

承認され、平成21年度の事業計画と収支予算が提案されたが、

役員の新旧交代の促進を想定して、懇談会費を増額、自治会行事

として、花見グランドゴルフが新たに加えられた。

ここでは、公民館の活用により、自治会会費に倍する収入が計られ、

財政にゆとりがあり、義務づけられている火災警報器の自治会費に

よる全戸取り付けが決められた。

会長には、松田 宏さんが再選され三役は留任された。

090405_2036~0002.jpg   090405_2037~0001.jpg
090405_2045~0002.jpg   090405_2047~0001.jpg

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

我が町の水仙。今年は、やはり無理だった。 [自治会]

「片淵水仙の里」を目指して植え付けた約8,000株の水仙。

今年は無理だと諦めて、来年に向けて肥料を施す相談を

済ませていたら、「水仙が咲いてるぞ!」との噂が出た。

急ぎ駆けつけてみると、なあーんだ、ポヨンポヨン。

今年までは、やっぱり、無理だった。

071018_0954~0001.JPG   090225_1233~0001.jpg
090225_1232~0001.jpg   090225_1234~0001.jpg
090225_1233~0003.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

大木4本。片淵近隣公園に移植。 [自治会]

片淵近隣公園の遊びの広場に、大木を植樹してもらう

よう「みどりの課」に要望していたが、このほど統廃合

される学校から、胴回り1.5メートルはあろうかと

思われる楠の大木4本を移植していただいた。

 おそらく由緒ある歴史を有する大木に違いないと

思われるので、緑豊かな葉が茂る日を楽しみに、

大切に育てて行きたい。

081010_1038~0001.jpg  081010_1039~0001.jpg
081010_1039~0002.jpg  081010_1040~0001.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

我が町の自治会、夏から秋への行事具体化。 [自治会]

片渕4・5丁目自治会は、23日定例役員会を開き、夏から秋に

かけての行事について、具体的な実施計画を決めた。

長崎大水害から満26年前のこの日に思いを馳せ、未曽有の自然災害

で市内だけでも299名の命が失われた惨事を思い起こし、まず追悼の

意を表した。

すでに夏休みに入っており、子ども達中心のラジオ体操を始めているが、

27日(日)に精霊船用の竹伐りと材料調達、8月は15日までの土、日は

毎回船作り。

3日は、一斉市民大清掃で、西山ダム下流公園一帯を集中清掃する。

9日は、原爆犠牲者慰霊祭。15日は、伝統行事の精霊流し。30日(土)は、

「第17回ふれあい夏まつり」で今年の夏を締めくくる。

敬老会は、9月15日(月)に公民館で開催するので我が町の「片渕芸術団」

もそろそろ練習に入る。

秋の文化祭も控えており、この時期は繁忙を極めるのである。

060815_1957~0001.JPG   060826_1852~0001.JPG
070917_1216~0001.JPG   070917_1253~0001.JPG 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。